―― あ ――
あーるてぃー『RT』
パチスロのリプレイタイムの略で、特定条件下でリプレイの確率が大幅にアップし、ほとんどコインが減らなくなる。これを応用したストック機は、超高確率でリプレイのフラグが立っているがリール制御などで揃わなくしているため、コイン持ちは通常時と同じである。RTを消化し終えるとボーナスが放出される仕組み。
あーるびー『RB』
パチスロのレギュラーボーナスの略
あいしーかーどしすてむ
『ICカードシステム』
パチンコ業界では、“磁気カードを使用したパチンコのプリペイドカードに取って代わるもの”として注目を集めているシステム。磁気カードに比べ、高いセキュリティを有することが大きな特徴。
―― い ――
いっかいるーぷ『1回ループ』
パチンコの「確変図柄が揃うと、あと1回大当たりするまで確変が継続する」仕様。確変図柄が揃い続ける限り、何度でも継続する。
いっぱんだい『一般台』
パチンコの大当たりそのものがないタイプと大当たり出玉が少ないタイプをまとめた呼称で、平台とも言われる。
いのちくぎ『命釘』
パチンコのチャッカーに一番近いところに打たれている、入賞率を大きく左右する釘。2本の釘で構成されていることが多い。
―― う ――
ウエイト
パチスロにおける1プレイごとの間隔が、現行の機種では4.1秒規制があるため、次のプレーの行動を起こしても4.1秒後にしか開始されない。その待ち時間のこと。
ウエイトボタン
パチンコの玉の打ち出しを止めたり再開したりするためのボタン。ハンドルの近くに付いている。
うらきばん『裏基板』
アブノーマルな基板のこと。正規のプログラムに手を加え、大当たり確率や出玉率を調整してある不正プログラムのこと。
―― え ――
えすてぃー『ST』
パチスロの、ボーナスフラグをいったん溜めておくこと、またはその機能。
えんしゅつ『演出』
ゲームを盛り上げるために起こるアクションのこと。液晶やランプ、効果音などで行なう。
―― お ――
オカルト
全く理論的でない攻略法。思い込みや願望的な発想がほとんど!
おきすろ『沖スロ』
沖縄向けに作られる特別仕様のパチスロ。大きな違いは直径30mmコインを使用する。30Φ(ファイ)とも呼ばれる。
おやじうち『オヤジ打ち』
パチンコ・パチスロを問わず、何の技術も使わずに打つこと。例えばリプレイハズシの効果が高いパチスロでハズさずに打って損をする打ち方。パチンコでは保留玉満タン時にそのまま打っていること。