―― ら ――
ラウンド
パチンコのデジパチや権利物において、大当たり時にアタッカーが開いて閉じる1回の動作のこと。現行のデジパチでは、大抵これが15回繰り返されて1回の大当たり終了となる。なお、羽根物の場合は、羽根開閉18回、10カウント、V入賞までのいずれかが1ラウンドである。
らんすう『乱数』
出現する値に規則性のない数。プログラム上で大当りまたはリーチ演出、ボーナスおよび小役発生などのきっかけとなる処理に使われる。
―― り ――
リーチ
パチンコにおける、「あとひとつ同じ図柄が来れば大当たり」という状態。
リール
パチスロのドラムの表面、図柄が描かれている部分のこと。
リプレイ
パチスロの役で、小役の一種と考えて良いもの。リプレイ図柄が揃ったなら、次のゲームはコインを投入せずにスタートレバーを叩くだけでプレイできる。
リミッター
パチンコにおいて、確変継続回数の上限を指す。上限のこと。
―― る ――
―― れ ――
レギュラー
パチスロで、最高8回当たるまでジャックゲームを行なえる役のこと。8回当たらずとも12ゲームで終了するのが主流。
れんちゃん『連チャン』
大当たりやボーナスなどが短い間隔で続くこと。
―― ろ ――